最近のコメント
    アーカイブ
    カテゴリー

    ムダ毛処理は大変でした

    脱毛に関しては、ずっと長い間悩んでいました。
    学生の頃の水泳の授業でも、周囲の友達はつるつるのきれいな肌なのに対して、私は自己処理をしてたのでかなり荒れていました。

    抜いたら生えてくるのが遅くなるのかな、と思ったのですが、毛抜きを使って一本一本を抜くのは結構大変な作業です。
    毛量が少ない方ならまだいいけれど、剛毛なので抜くのも痛みが伴います。

    また、抜いてしまったあとは赤く腫れあがったりするので肌のダメージも大きかったのだと思います。
    夏場はいつも生足で過ごさないようにしていました。

    どれだけ暑くてもレギンス、もしくは丈の長いパンツを履いていました。
    ときどき男性で本当にきれいな脚の方がいて、どうして自分はこんなに剛毛なんだと自己嫌悪に陥ったこともあります。
    すでに女の脚ではないと自虐的に感じていました。

    最初に脱毛サロンを訪れたのは、付き合っている男性にムダ毛のことで馬鹿にされたからです。
    女性の脚はつるつるでないと、と言われ、ひどく立腹した覚えがあります。
    努力しても自力ではどうにもならないことがあるのだ、と強く言い返しました。

    その後、緊張しながら脱毛サロンへ予約を入れました。
    最初から高いコースを勧められたらどうしよう、などと気弱なことを考えていましたが、それは杞憂でした。
    私が行っていたところは格安で、一回分ずつを支払うようなシステムになっており、貧乏な自分にとってはまことにありがたかったです。
    また、脱毛の施術自体もほとんど痛みはなく、あっという間に終わります。
    【即実感】脚(足)脱毛のすすめ|最適なサロンはここ

    二回目に通ったくらいから徐々に効果が出てきて、あれほど剛毛で雄々しい印象だった脚が次第にきれいになっていきました。
    正直、夢のようです。
    毛量が少ない人に比べるとわりと長く通わなくてはいけませんが、脱毛で悩んでいる方は一度サロンへ行ってみても良いかと思います。
    すごく楽になりますし、人生が変わります。

    地道な作業を繰り返す私の脱毛方法

    私のすね毛は濃い。
    学生時代に同級生からムダ毛処理をするものだと教わって以来
    入浴時に父のひげ剃りでせっせと剃ったせいだ。
    剃ればツルツルになるけど、毛の断面の表面積が広いから
    黒いポツポツが目立つ足になっていった。

    他の子の体毛は薄くてムダ毛といってもさほど目立たないのに
    私のムダ毛は何でこんなに濃いのかな。
    髪の毛と眉毛やまつ毛以外の要らない毛が
    なくなってしまえばどんなに気が晴れることだろう。
    ずっとそう思っていた。

    永久脱毛してみたい。
    でも田舎ではエステサロンすらない。
    それなら自分で脱毛するしかないか。
    お金も電気器具も要らない脱毛方法って何かな。
    家中を見回して見つけた。

    毛抜きだ。

    父が若い頃、毎日ひげ剃りするのが面倒で
    ある時、鏡を見ながらひげを一本ずつ引っこ抜いた事があると
    話してくれたのを思い出した。
    父は顔の片方ひげを抜いたところで友人に呼ばれ
    慌てて電車に乗って出かけたのだが、
    自分が毛抜きで脱毛作業中だという事をすっかり忘れていた。
    顔の片方にはひげがあり、他方はツルツルという
    奇妙な姿で出かけたので他の乗客が驚いたそうだ。

    我が家にこんな近くに脱毛経験者がいたではないか。
    それなら私もすね毛で試してみようではないか。
    という事で留守番をしている時に脱毛実験してみた。
    足のすね毛の真ん中あたりの一本を引っ張ってみる。
    痛いが想像していたよりは耐えられる程度の痛みだ。
    すね毛全部抜けるかもしれない。
    こうして前屈みになり膝を立て、毛抜きでせっせと引き抜き始めた。

    時間は相当かかるし疲れるけど結構キレイになるものだ。
    でも、片方のすね毛を抜いたところで両親が帰って来たので
    私の脱毛作業は中断。
    かつての父と同様、片方だけツルツルになってしまった。

    Categories
    Bookmarks